FC2ブログ

子王山城(こおうやまじょう)

                            2016. 4. 3



群馬県藤岡市にある子王山城。

平将門の家臣柴崎兵部景家により築城されたと伝わる。

天文21年(1552)長尾景虎(後の謙信)の平井城奪回に際し、甥の長尾喜平次景勝が入城したとされ、喜平次の城とも呼ばれていたそうだ。




DSC_8916.jpg
ここに来たのには、実はある目的があったのである。


DSC_8915.jpg
麓にあるみはらし茶屋に車を置いて、早速スタートする。


DSC_8918.jpg
登りやすそうな階段が付いてるね。


DSC_8919.jpg
そう、これこれ。二千階段。。実は最近、山城に登ると足が攣ってしまうようになり、とても不安で仕方がないのだ。そんなわけで今日はチャレンジャーとしての訪城と相成ったわけである。


DSC_8920.jpg
足が攣らないようにお祈りしてからね。


DSC_8922.jpg
意外と楽そうだけど・・・。


DSC_8923.jpg
と、思っていたらメチャ急になる。


DSC_8925.jpg
見晴らしの良い所で下界を見下ろしてみる。車でかなり上の方まで来れるから見た目ほどキツクないのかもね。


DSC_8926.jpg
とはいえ、あまりの急階段に足は攣らないまでも、すぐに息があがる。・・・別の問題が・・・。


DSC_8928.jpg
300?もうそんなに登ったのか・・・。


DSC_8929.jpg
何やら帯郭らしき所に辿り着いたぞ。


DSC_8930.jpg
400辺りだよん。


DSC_8931.jpg
神社という事でいいのかな。。


DSC_8933.jpg
再び階段を登り始めると、あれ?もう頂上に辿り着いたぞ。。どーゆーこと?


DSC_8934.jpg

DSC_8935.jpg

DSC_8938_20181212181543e04.jpg
と、いうわけで、ここが主郭という感じになるのかな。


DSC_8939.jpg
2郭へと向かう。


DSC_8940.jpg
薄っすらと堀切があるようにも見える。


DSC_8941.jpg
2郭から見た主郭と帯郭。


DSC_8942_201812121817303c7.jpg
ここは望遠鏡付の見晴台にもなってるようだね。


DSC_8945_20181212181732680.jpg
しかーし、春霞のために展望はイマイチだった。((+_+))


DSC_8949_201812121817338d7.jpg
説明板が嬉しいね。


DSC_8950_201812121817355e1.jpg
先端部分から振り返ってみたところ。


DSC_8951.jpg
その先端部ね。


DSC_8953_201812121819036d5.jpg
ここから階段が下っている。


DSC_8954.jpg
しかも、かなり急だぞ。


DSC_8956_2018121218190645b.jpg
階段を降り切ったところで振り返ってみる。こちらからも相当キツイな。


DSC_8959.jpg
ここは細長い尾根上の郭になるのかな?


DSC_8960.jpg
更にここの分岐から女坂と男坂に分かれる。


DSC_8961_20181212181910098.jpg
当然、男坂を選ぶ。


DSC_8962.jpg

DSC_8963.jpg
これは、かなり急だぞ。


DSC_8966.jpg
降りてから振り返る。


DSC_8967.jpg
こっちは女坂から降りて来た道のようだね。


DSC_8968.jpg
さて、その先も降りてみようか。


DSC_8971.jpg

DSC_8973.jpg
続く続くよどこまでも。。戻るのは相当キツそうだぞ。


DSC_8975.jpg
と、思っていたら、何か開けて来たぞ。


DSC_8976.jpg
これは、何かの棚だな。藤かな?(藤岡だけに・・・プッ)


DSC_8977.jpg
そこを抜けると広場となっていた。


DSC_8978.jpg
こちらには、きちんとした二千階段の案内板があるね。


DSC_8979_20181212182048fd8.jpg
野鳥マップ。


DSC_8980.jpg
桜が綺麗だ。


DSC_8983.jpg
かあちゃん茶屋だね。


DSC_8984.jpg
ここを行けば、ほぼ横移動の道路がみはらし茶屋まで続いているようだぞ。とりあえず2千階段を通って来たしね。(下りがほとんどのような気もするが・・・)


DSC_8985_201812121822357bd.jpg
いや、ここで引き下がっては今日来た意味が無い。そう、今日はチャレンジdayなのだ。往復して4千階段じゃーーー!

そんなわけで、ズル無しで今来た道を引き返したのであった。。(城が二の次になってるしーーー)


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント