FC2ブログ

多気山城(たげさんじょう)

                            2016. 2. 16


多気山城は栃木県宇都宮市の北西郊外にあり、多気城(たげじょう)とも呼ばれている。

中世の頃に宇都宮城の支城として築かれたようで、戦国期の終わり頃になると宇都宮氏は小田原北条氏の進出に備え、堅固で大規模な山城に整備し、軍事的な本拠地にしたと云われている。

現在、この城跡には、御殿平と呼ばれる多気山の頂上を中心に、多くの堀・土塁や曲輪と呼ぶ平坦な区画の跡が、山全体に見られる。更に山裾には、全長2kmに及ぶ大きな堀も残っているので、全国屈指の規模を誇る山城といえる。。

と説明板に書いてある。

そんな広い城、自分に分かるかな・・・?

実際、難易度は高く、この城を理解するには何度か足を運ばなければならないというのが実感だった。


DSC_6996.jpg
とりあえず、多気不動尊へと向かう道を上って行く。


DSC_9362.jpg
多気不動尊の手前にある広い駐車場に車を置いた。


DSC_6998.jpg
駐車場脇にある縄張り図を見ても、難しそうだな。


DSC_9363.jpg

DSC_6999.jpg
そこから先に徒歩で進むと左に上がる階段があるので、そちらに進む。


DSC_7001.jpg
ちょいと登ると、この鉄塔がチラ見する。


DSC_7002.jpg
ちょうどその下辺りに横堀が現れた。


DSC_7198.jpg
横堀の先を探して遊歩道を左に折れてみたら、クランクしている部分に出た。


DSC_7199.jpg
とにかくここら辺は藪が酷いのだが、石積みも確認できたぞ。


DSC_7003.jpg
遊歩道に戻って先に進むと、あら?道路へと出てしまったぞ。このちょっと東に行った所に御殿平(主郭)へと続く遊歩道があるのだ。


DSC_7006.jpg
その道を西へと向かって、先程の横堀でも探してみるか。


DSC_7007.jpg
何度か道路から下へと降りたが、どこも藪が酷くて進めない。何度目かのアタックでこの平場に出た。


DSC_7010.jpg

DSC_7012.jpg
更に下へと降りていくと、何やらコンクリートで囲まれたような水場がある。と思ったら、コンクリートではなく岩盤だった。水深はかなりある。水浴びでも出来そうだね。


DSC_7013.jpg
その下には何も無さそうだったので、先に進むように登って行った。すると、これは横堀じゃね。


DSC_7014.jpg
東側。


DSC_7015.jpg
西側。


DSC_7016.jpg
西側へ進んでみる。


DSC_7017.jpg
すると、上から伸びてきた堀と合流した。


DSC_7018.jpg
その西側には上が郭で堀は下へと伸びていく分岐がある。


DSC_7020.jpg
そこから振り返って見た所。


DSC_7021.jpg
郭内部。


DSC_7023.jpg
郭下の横堀。


DSC_7025.jpg
そこに降りて横から見てみた。


DSC_7029.jpg
どうですか、綺麗でしょ。。


DSC_7030.jpg
その辺りから直登(踏み跡がある)して道路に出た所。ここから降りれば先程の部分に出られるよ。


DSC_7032.jpg
更に道路を西へと進むと、右手に沢らしき物が現れる。


DSC_7035.jpg
そこから十数メートル戻って北側を見るとちょうど 山へ入れそうな部分がある。


DSC_7036.jpg
そこを入って行くと突き当たりに堀らしき物が伸びている。


DSC_7037.jpg
上から撮ってみようと登ってみると、これまた削平された郭となっている。


DSC_7038.jpg
その西側にも横堀らしき物が見える。後日行った時に分かったのだが、先の部分に石積みのある虎口があった。(写真が見つからない)


DSC_7039.jpg
下の堀とのコンビネーション。


DSC_7046.jpg
続いて道路を東へと戻る。すると上へと伸びる道があるのでそちらに進んでみた。


DSC_7048.jpg
かなり進んだ所にある分岐。今回はこの先に行かずに上を目指す。というか、ここが何処だかよく分かっていなかった。


DSC_7050.jpg
この上へと伸びる道には車のタイヤ痕があるね。


DSC_7054.jpg
途中にある巨大な郭。ハッキリ言って、こーいった郭らしきものはあちこちにある。。


DSC_7056.jpg
更に道なりに上って行くと、下草が多くなっていく。そして、イテテとなるトゲの木が密生している。なのでこの先は断念。


DSC_7057.jpg
よく見ると東へと行けそうな平な部分がある。ここも郭かな?


DSC_7060.jpg
その部分にも、あるわあるわのトゲの木。服の上からでも普通に刺してくるから堪らない。


Pta5rdNy_20180901142538122.jpg
そーいえば、別日にフォロワーさんと行った夏の日は、この状態だった。藪漕ぎ+トゲトゲ攻撃・・・ハッキリ言って恐ろしい程の行軍だった。因みに二つ上の写真と同じアングルだ。


DSC_7063.jpg
体中に引っ掻き傷をつけながら進んでいたら、何やら人の声が聞こえる。そこを目指して進んだら・・・ホッ。遊歩道へと出られらた。


DSC_7070.jpg
遊歩道の階段を只管登って行くと、ここが多気山城の主郭だよん。


DSC_7075.jpg
更に奥側がこの城の真骨頂となるようだ。


DSC_7077.jpg
その前に眺望を。こちらは東南東の方角かな。


DSC_7078.jpg
こっちは登って来た南東かな。


DSC_7082.jpg
はい。こちらは東屋。疲れた方はここで休んでね。


DSC_7083.jpg
さてと奥へと行くか。


DSC_7084.jpg
左側へと進むと見事な喰い違い虎口が。


DSC_7085.jpg
その先は枡形になってるね。


DSC_7086.jpg
下段の郭(ここも枡形)に降りて左側は横堀へと繋がる虎口だが、横堀が藪でよくわからなかったので、後で別日に行った時の横堀をupしますね。


DSC_7093.jpg
更に下段の郭から二つの枡形を見た所。


DSC_7101.jpg
その下はド藪で何が何やら分からないので、一番上の枡形部分へと戻ってパシャリとな。


DSC_7107.jpg
先へと進むと、北西には美しき古賀志山だ。。


DSC_7108.jpg
この辺りも複雑な地形が残っているが何かの仕切りのようだね。


DSC_7110.jpg

DSC_7111.jpg
センター部分にはハッキリとした土塁がある。


DSC_7112.jpg
土塁の北側は堀が並走している。


DSC_7113.jpg
土塁の内側部分。


DSC_7125.jpg
続いて北側へと向かう。


DSC_7127.jpg
ここが御殿平の北先端部だね。


DSC_7131.jpg
その先は大堀切が見下ろせる。


DSC_7132.jpg
そして、ここが多気山の最高所となるようだ。


DSC_7140.jpg
先程の大堀切に降りて先に進もうとしたら、黄色いテープで立入禁止となっていたので諦めることに。。


DSC_7141.jpg
もう一度上に登り北西側を見てみると、帯郭が見える。


DSC_7146.jpg
その帯郭は、この虎口へと繋がっている。


DSC_7143.jpg
これ土塁外側の堀ね。こちらの方が分かり易かったかな。。


DSC_7145.jpg
土塁の切れ目から出ると・・・。


DSC_7156.jpg
最初に主郭に入った所になる。


DSC_7157.jpg
振り返って見ると土塁が直角に曲がってるのが分かるかな?


DSC_7158.jpg

DSC_7159.jpg
コチラから見ると多気城の石柱が見事だね。


DSC_7166.jpg
コチラは東側の多気不動尊側から来た遊歩道だ。


DSC_7171.jpg
主郭へと登って来た道を降りていく。


DSC_7175.jpg

DSC_7176.jpg

DSC_7178.jpg
杉林に入ったら両隣は広めな腰郭が段々と繋がっていた。


DSC_7180.jpg
枡形虎口になってる場所もあったな。


DSC_7190.jpg
そのまま道なりに進んでみると、横堀上の道路へ出たので、これにて城旅を終える。

とにかく山全体が城という広さだから、一回では観きれないね。。


DSC_7204.jpg

DSC_7208.jpg

DSC_7212.jpg

DSC_7230.jpg
折角なので、疲れ切った体に喝を入れて多気不動尊にも寄って帰る事にしたよ。



追記


DSC_9060.jpg
後日、西郭群の中に建つ愛宕神社まで行って来た。


DSC_9062.jpg

DSC_9076.jpg
その時主郭南下にある横堀も綺麗になってたのでパシャリとな。


DSC_9082.jpg

DSC_9084.jpg

DSC_9093.jpg
南東正面ルートにある腰郭群の先端にある土塁付きの謎の広い郭。



DSC_9379.jpg
そして、更に別の日に皆川城なみの竪堀を探して登った。ここらへんだろうと思った辺りから、横移動したら・・・。


DSC_9391.jpg
下に降りてから見上げてみると藪に包まれてはいるものの、見事な竪堀が姿を現してくれた。これで通算4度目の多気山城だった。ホントは真冬に見たかったな。。


nawabarizu_b_20180901142536411.jpg
その竪堀とはこれの事ね。。これで多気山城は満足だー。。(全部は回ってないけどね)




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント