FC2ブログ

柳沢城

                                2015. 12. 20



詳細は不明だが、岩櫃城の東側を守るための支城として築かれたようだ。

更に修験者が修行する観音山山頂にあるので、人によっては楽しめるかもしれないが、所々登山道が不明瞭になるので注意深く登る必要がある。



DSC_4917.jpg
岩櫃城に向かう途中にある不動の滝を目指す。


DSC_4912.jpg
ここが駐車場。


DSC_4913.jpg
滝の入口にある不動堂。


DSC_4919.jpg
駐車場の脇には案内板がある。柳沢城はこの観音山頂上から北の尾根伝いに展開している。


DSC_4922.jpg
駐車場から北に登山道が付いているので、道なりに登って行く。


DSC_4924.jpg
すると、いきなり現れる胎内窟。


DSC_4928.jpg
もちろん、潜ったよ。


DSC_4930.jpg
更にその先にある北向観音。この修験者の山は至るところにこういうのがあるんだね。


DSC_4932.jpg
更に先に進むと、案内板は右を指しているね。


DSC_4933.jpg
すると、またしても面白そうな物が・・・。金掘穴だって・・・ちょいと中を覗いてみようか。


DSC_4940.jpg
腰を屈めれば、なんとか入れそうなので、スマホのライトでしばらく探検してみる。・・・しかし、結構続いているのでスマホのバッテリーが心配になり、慌てて戻ったよん。


DSC_4942.jpg
さぁ、先を急ぐぞ。


DSC_4946.jpg
なんて言ってるそばから、いかにも何か名前が付いていそうな岩がある。象ヶ鼻と言うらしいけど、俺にはT-REXの頭に見えるけどね。ウッシッシ 道はここで分岐になっているのだが、駐車場の案内看板によるとこの先は通行止めとなっているらしいね。


DSC_4947.jpg
でも、折角だから行けるところまで行ってみようかね。ここが賽の河原だったかな。


DSC_4951.jpg
岩櫃城方面もよく見える。。


DSC_4956.jpg
ここにもこうした窟があって中には石仏が祀られていた。そしてここら辺で道もよく分からなくなったので、象ヶ鼻まで戻って別ルートで頂上を目指す。


DSC_4958.jpg
途中でコースアウトして、かなり怖い目にあったのだが、写真だけでは伝わらないね。何しろ落ち葉がとても滑るので、常に滑落の危険があったりする。


DSC_4960.jpg
よーく見ると、こっちがコースだったのね。山の斜面に積もった落ち葉が風に吹き飛ばされて、イミテーションの道を作り出すんだね。正直2~3度間違ったよん。


DSC_4961.jpg
気を取り直して登ると、上から降りてくる人と擦れ違った。同じ城好きなのかと思ったら違った。それでも城の話をしたら、城の痕跡は全く無かったですよと言われた。少々気落ちしたけど、ここまで来たら登り切るしかないね。


DSC_4963.jpg
よく見る案内表示板も、ホッとする。。


DSC_4964.jpg
吾妻方面もよく見える。


DSC_4968.jpg
その先は何やら案内だらけ。頂上まではもうすぐか・・・・。


DSC_4970.jpg
すると、あれ?これって堀切に見えるな。の場所に出る。


DSC_4971.jpg
その先の左側には削平地らしきものが見える・・けど、ここは後回しにしてとにかく頂上を目指す。。


DSC_4972.jpg
すると頂上はすぐそこだった。


DSC_4973.jpg

DSC_4979.jpg

DSC_4974.jpg
はい。ここが観音山山頂だ。何故かお地蔵さんの首が無いけど、これは何かの風習みたいだね。。


DSC_4978.jpg
東吾妻地域もよく見えるね。


DSC_5041.jpg
続いて頂上手前で見た削平地に来て先程の頂上を見てみる。ここが実質の主郭なのかな?


DSC_4986.jpg
その下つまり北側を見てみると、思わずスッゲーと声が出てしまう程の大堀切が見える。


DSC_4988.jpg

DSC_5036.jpg
両肩も竪堀となって落ちてる。それにしてもお見事。やはり山城に興味のない人の言う何も無いは、とんでもないという意味だったんだな。


DSC_4997.jpg
次の郭は、東側に巨大な土塁を抱えていた。その土塁の東側には腰郭があった・・けど写真は無しね。


DSC_4999.jpg
郭を進んで行くと、また堀切が現れた。


DSC_5003.jpg

DSC_5004.jpg
これまた大きな堀切だね。


DSC_5006.jpg
はい、次の郭。


DSC_5011.jpg
次の郭から先程の堀切を振り返ってみた。とてもいい感じだね。


DSC_5015.jpg
はい、次の郭の先の堀切。


DSC_5022.jpg
堀切の西側は郭っぽく見えるな。


DSC_5024.jpg
こっちは東側の竪堀。

 
DSC_5017.jpg
その先の郭は段違いのような感じだった。


DSC_5028.jpg
これが最後の竪堀かな。いちよこちら側から柳沢城に来るルートもあるが・・説明がメンドクサイので止めておく。


DSC_5031.jpg
先程の堀切から郭になる所を下から見て城旅を終えるのであった。


岩櫃城と柳沢城
岩櫃城と柳沢城の位置関係ね。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント