FC2ブログ

岩松院(福島正則墓所)

岩松院       2017.4.23


広島城の無断改修や江戸への人質出発を遅らせた件で幕府から怒りを買い、安芸広島50万石から信州川中島4万5千石に減転封された猛将福島正則。



DSC_4469.jpg
そんな福島正則が眠る長野県小布施町にある岩松院に立ち寄ってみると、まだ桜が頑張って咲いていた。

DSC_4471.jpg
どうやら開門は、朝9時からみたいだね。とりあえず、行けるだけ行ってみる事にする。

DSC_4472.jpg
はい、説明はこの通り。。

DSC_4473.jpg

DSC_4477.jpg

DSC_4480.jpg
ほほう。山門に桜が被って、とても綺麗だね。関東ではとっくに散っているので二倍楽しめた気分になる。

DSC_4482.jpg
次は、本堂だが・・・、しかし、朝早かったせいで葛飾北斎の八方睨みの鳳凰図が観られず残念無念。

DSC_4484.jpg
本堂の左手に回ってみると、福島正則公霊廟の案内があった。

DSC_4486.jpg
先に進んでみると、いかにもな場所が見えてくる。

DSC_4487.jpg

DSC_4488.jpg
近付いてみると、石垣の上に乗る霊廟になってるね。

DSC_4498.jpg
靴を脱いで中に入ってみる。

DSC_4493.jpg
そして福島正則公のお墓だよ。

DSC_4501.jpg
帰り際に山門を横目に見てみると、桜が賑わいを魅せて、開門時間には多くの人が訪れそうな気がする。



かつての同じ豊臣恩顧の盟友たちも次々と鬼籍に入り、成す術も見いだせぬまま豊臣家の滅亡を見送った正則。 晩年は、この地で自責の念にかられる日々を送ったであろうことは想像に難くない。      


                                                             おわり



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント