FC2ブログ

蒼海城(おうみじょう)

                             2016. 6. 26



染谷川とその支流牛池沢との間に縦横の堀を配した城で、総社長尾氏の本拠である。

この城の縦横列郭構造は、築城以前に既設の構えのあったことを暗示し、幻の上野国府を戦国城郭に編成したのがこの城ではあるまいか。上野国分寺・国分尼寺跡・山王廃王寺跡・上野国総社などが付近に集中するこのあたりに国府があり、上野守護代であった長尾氏が国府跡を本拠とすることに無理があろうか。

平将門が上野国府を襲った時の染谷川古戦場もここにある。しかし、旧地形に拘束された不合理な城は、景行の子忠房さえ放棄して石倉に築城し、諏訪氏も入城せず、秋元氏も植野に新城を築いたのである。

石倉城(古)が利根川に崩落したのち総社長尾氏はまた蒼海城に住み、関東管領上杉顕定は、総社の長尾忠景に兄景信の山内上杉家宰職を継がせた。それが文明八年(1476)、長尾景春(景信の子)の叛逆を招いたのである。

文明十八年十月、尭恵がここに忠景の子顕忠を訪ねている。忠景の孫顕方も上野守護代であったが、当時勃興してきた北条氏綱に通じた。大永四年(1524)頃のことであろう。

そのためか、顕方の跡を継いだ顕景は、箕輪城主長野信業と厩橋城主長野方業(信業の弟)に挟撃されて苦しみ、越後の長尾為景に救いを求めたが、ついには長野氏に屈服したらしく、長野業政のはからいで総社の景房(憲景)が白井の城主を継いでいる。

以後、総社長尾はまったく衰え、永禄九年(1566)、蒼海城も武田信玄に攻略される。本丸は北に寄り、川には堰止めを設けた。氾濫は本丸西側に及んで沼状となり、蒼海の名を生んだ。                                  <日本城郭大系より>





DSC_6131_201908101141228e4.jpg
まずは上野国総社神社から訪問する。


DSC_6132_20190810114124176.jpg
本殿は県指定の重要文化財。


DSC_6134_20190810114125978.jpg

DSC_6135_20190810114127001.jpg
宝塔。応永4年と記されているので1397年という事になるのだね。


DSC_6143.jpg

DSC_6144_20190810114356c9a.jpg
蒼海城にあった石だと・・・。


DSC_6146_20190810114359573.jpg
拝殿。


DSC_6147_20190810114401a76.jpg
神楽殿と御神木。


DSC_6148.jpg
これこれ。これを見に来たわけだよ。


DSC_6150.jpg
縄張り図風のやつで城跡の大体の場所を探るのだ。。


DSC_6152.jpg
二の鳥居で茅の輪くぐりをやってた。



と、ここで神社を離れ、本丸跡方面へと向かう。



DSC_6102.jpg
入り組んだ細い道を進む。


DSC_6103.jpg
地図の比定地によるとこの裏辺りが本丸跡のようだ。近くで農作業してた人に聞いたらそうだと言ってたし、、ホントか?


DSC_6106.jpg
そのすぐ西辺りにある土塁。これが唯一の遺構のようだね。


DSC_6108.jpg
西に延びる道は高台へと向かう。


DSC_6109.jpg
先程の土塁方面を振り返るとこの辺りは堀跡という感じだが・・・。


DSC_6110_201908101146396f2.jpg
高台に登ってみると何やら発掘調査をしていた。


DSC_6112.jpg
そこから東方面を眺めてみると前橋城三十三層天守の県庁ビルがよく見える。www


DSC_6114.jpg

DSC_6116.jpg

DSC_6117_20190810114824f33.jpg
何か痕跡はないかあちこち彷徨ってみたけど、宅地開発や道路建設で何が何だか分からない状態。


DSC_6118.jpg
再び土塁辺りをうろついていたらあった神社。


DSC_6120.jpg
御霊神社というんだね。


DSC_6121_20190810114828f15.jpg
すぐ裏に長尾氏の由緒の説明板もあった。👈って読めや。。


DSC_6124_20190810114818c1d.jpg
土塁上。


DSC_6125_2019081011495920f.jpg
土塁に守られた神社みたいだね。


DSC_6128.jpg
この土塁も綺麗にされてる所をみると造成の魔の手から逃れられないような気がするな。


後日調べたら、もう少し東に宮鍋神社というのがあってその辺りが本丸という記事もあったよ。。

そんなわけでハッキリした遺構が無いと街中にある城跡は苦手な私。。どこまで合ってるかも分からないので間違ってたらすんません。

因みに城跡の方は路駐になるので注意が必要です。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント