FC2ブログ

染屋城

                            2016. 6. 13




長野県上田市にある染屋城は「大熊屋敷」とも呼ばれ、真田昌幸の家臣・大熊氏が上田城の東の守りを固めるために配置された城館と考えられます。

豊染英神社が祀られる主郭には土塁が残り、その東側は空堀になっています。二の郭には帯郭を設け、その先は急な崖が要害となっています。

第二次上田合戦の際に徳川秀忠は染屋台に着陣したとされ、眼下に上田城下が一望できる染屋城周辺がその地であると推定されています。                                                 
                                                            <現地説明板より>




本日は雨のオフ会、上田駅で待ち合わせなのでちょい寄りしていこうか。。




DSC_0698_20190623012139dc3.jpg
上田城の東側に位置する豊染英神社(とよそめはなぶさじんじゃ)を目指す。ここが主郭だね。

 
DSC_0702.jpg
もちろん、ここも真田丸の影響があるのだ。


DSC_0695_201906230121457f9.jpg
その横に染屋の森なる案内板があるが堀切跡のようだ。


DSC_0697.jpg
下へ行く道があるが雨でビショビショなのでパス。


DSC_0703.jpg
そんなわけで神社へ向かう。


DSC_0960_20190623012426c2f.jpg
左横には土塁が残っているぞ。


DSC_0961.jpg
右側にはブランコがあるけど遊ぶ子はいるのかな? 境内の横は畑になっていいた。


DSC_0966_2019062301243156c.jpg
再び土塁に目をやると、やたらと石祠が並んでいるね。


DSC_0965.jpg
その下の社は中身が無いのね。


DSC_0968.jpg
この土塁の外側からは水の流れる音が聞こえてくるけど川でもあるのかな?


DSC_0704.jpg
早朝の住宅地だったので早々に撤退して待ち合わせの上田駅で友を待とうか。駅前の幸村公を見ると上田に来た感が半端ないね。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント