FC2ブログ

雨乞山城(あまごやまじょう)

                            2016. 5. 1



栃木県宇都宮市新里町にある雨乞山城は、宇都宮氏が後北条氏に備えた多気山城の僅か3km北に位置しており、関連性もありそうだが、詳しい事は分かっていないとの事だ。



DSC_9097.jpg
カーナビの導きにより近くまで来ると、「あれか~・・・」と思える山が見えてくる。


DSC_9099.jpg
さて、問題は車を置く場所と登り口だ。山の麓をウロチョロ探すと、前日にストリートビューで見た場所しかなさそうだ。たまたま近くを歩いていた人に聞いたら、ここから登れるとの事だった。とりあえず、ホッ。


DSC_9100.jpg
山に入る道を進んで行くと、いきなりの藪攻撃を受けて先が思いやられる。


DSC_9102.jpg
しかし、藪は一瞬だったので、良かった良かった。これも日頃の行いの為せる業だ。


DSC_9104.jpg
途中で横からきた林道と交差する。


DSC_9105.jpg
しかし、上に伸びている山道がハッキリと分かるので、迷わず進める。


DSC_9106.jpg
山の尾根に向かってまっすぐ伸びる道は、登って行く程角度がきつくなる。


DSC_9108.jpg
なんとか頑張って登って行くと、目の前に岸壁が現れた。


DSC_9110.jpg
まるで鏡岩だね。こんなの登れねー。。


DSC_9111.jpg
でも左に迂回しながら山道が伸びているから大丈夫だ。


DSC_9115.jpg
そこを越えると、どうやら尾根へと辿り着いたぞ。つまり城域に入ったという事になる。


DSC_9119.jpg
更に進むと現れる堀切。


DSC_9124.jpg
横を見ると竪堀になって落ちてるね。。


DSC_9125.jpg
はい、横からもね。


DSC_9126.jpg
その次の堀切。


DSC_9131.jpg
傾斜のある郭内を進んで行くと、切岸加工されたような3郭が立ち塞がる。


DSC_9136_201901142019027fd.jpg
横を見ると竪堀が、おいおい、スルーするなよ。と主張してくる。


DSC_9138_2019011420190542a.jpg
更に西側にも竪堀があるね。


DSC_9140.jpg
その上から3郭へと入る。


DSC_9142_20190114201856728.jpg
こんな感じの郭を先へと進む。


DSC_9143_2019011420211946b.jpg
少し見晴らしの良い所から下界を見てみる。


DSC_9147_20190114202121e62.jpg
3郭の先に現れる堀切。


DSC_9148.jpg
上の郭から見下ろす。


DSC_9151_201901142021252f2.jpg
ここは2郭といったところかな・・・。


DSC_9152_20190114202126200.jpg
その一段上が主郭となる。
 

DSC_9155_20190114202129678.jpg
この写真も主郭かな・・・。メリハリが無いと後で写真で判断するのは難しいよね。


DSC_9158_20190114202117a1d.jpg
主郭の北側にも2郭のような副郭が置いてあるね。


DSC_9160.jpg
そこから急峻な尾根を降りて行くと・・・


DSC_9169.jpg
堀切さん。


DSC_9172_201901142022500db.jpg
その先の郭は段違いになってるね。


DSC_9175.jpg
上の段に進むと、大きな岩が出てきて土塁代わりになってる感じだ。


DSC_9177_201901142027053db.jpg
その背後は堀切が見える。


DSC_9179_20190114202706743.jpg
岩盤を削ってる感じだね。


DSC_9182_20190114202709b80.jpg
堀切を越えると意外と広い郭となっている。


DSC_9183_20190114202711c7d.jpg
郭を抜けると下りとなり


DSC_9185_20190114202702510.jpg
またまた堀切が現れる。・・・一体いくつ目になるのだろうか?


DSC_9189_20190114202943dd3.jpg
横からもね。


DSC_9191_20190114202945bc4.jpg
それを越えるとド藪になってきた。どうしようかな・・・・。


DSC_9192_20190114202947db0.jpg
とりあえず、行けるだけ行ってみようと進むと、分かりづらいというか、分からないと思うけど、堀切がここにもある。


DSC_9196.jpg
それを越えると、城域終わりを告げる北端の堀切が現れてくれた。達成感半端ないな。


DSC_9199_20190114202940dfd.jpg
はい、横からもね。


DSC_9200_20190114202941cc7.jpg
この堀切はご覧のように林道も通っていたので、アップダウンの激しい城域を戻るよりは楽が出来そうだな。・・・と喜んでいたら、林道はすぐ先で鬼藪にかき消されていたよ。

はいはい、分かりました。今来た尾根筋を戻りましょ。。



それにしても、堀切が多すぎてどこの堀切の写真だか分からないものが多かったので間違ってたらゴメンね。。


雨乞山城 栃木 宇都宮市
ログを貼るとこんな感じだ。



いつものように場所はグーグルマップをどうぞ。



車を置いた場所に関しては保証するものではありませんので、自己責任でお願いします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント