FC2ブログ

西方城

                         2016. 2. 7栃木県栃木市西方町にある西方城は、鶴ヶ岡城とも呼ばれ宇都宮氏の一族であった西方氏の山城だ。戦国時代には宇都宮氏の最前線の軍事拠点として重要視されたとの事。深い堀や高い城壁によって防御するとともに、通路を屈曲、複雑化し、城内に侵入してきた敵を多方面から攻撃できるようにしていて堅固さと技巧性を併せ持った縄張りとなっている。(曲輪の名称は便宜...

赤壁城

                            2016. 2. 7栃木県栃木市にある赤壁城は真名子城とも呼ばれ、宇都宮元網の築城と云われている。戦国時代には皆川氏の最前線として指呼の距離の宇都宮氏の西方城と対峙していた。山頂に主郭を置き、尾根筋には曲輪や堀切を配置し、南西に伸びる尾根の先端には巨大な二重堀切を設けている。西側麓には根小屋という地名が残っているが、これは城に付属する人々の居住地と考...

花園御岳城(はなぞのみたけじょう)

                         2016. 1. 17埼玉県寄居町にある花園御岳城は花園城の北西に位置し、花園城の背後を守るための支城として築れたようだ。花園城からも指呼の距離にあるので、一緒に訪城すると効率がいいね。まずは城山の南東側にある少林寺を目指す。そして広い少林寺駐車場に車を置いて、さて、レッツゴーだよん。本堂の左脇を進んで行く。すると円良田湖へと向かう遊歩道が山上へと延びてい...