FC2ブログ

長野原城

                                   2015. 12. 20長野原城は、この地を治めた羽尾氏により築城されたようだ。羽尾氏は鎌原氏と境界を巡ってしばしば争っていた。羽尾氏は岩櫃城の斎藤氏と組んで、鎌原氏の居城を奪った。鎌原氏は堪らず真田氏を通じて武田氏の配下となり、真田氏と共に鎌原城を奪還する。その時に長野原城も落とした真田氏は弟の常田隆永を城代として入れた。真田氏が一旦兵...

洗馬(せば)城

                            2015. 12. 13 築城時期や築城者は不明だが、応仁2年(1468年)に坂城の村上氏が海野氏の千葉城(せんば)を攻めていることが「諏訪御符礼之古書」に記されていて、この「千葉城」が洗馬城ではないかと思われる。   戦国期に武田晴信(後の信玄)が村上領に侵攻してくると、戸石城を攻略して足がかりを掛けた真田幸綱が褒賞として晴信からこの地一帯を貰い受け、洗...

打越(おっこし)城

                            2015. 12. 13城の北側から信綱寺辺りまでが居館を置いた内小屋と呼ばれ、その南側の東西に長く延びる低山の打越城により街道からは内小屋が見え辛くなっている。打越城は、横尾地区の尾引城とともにこの内小屋を守る重要な城だったようだ。古城緑地広場の西側にある東屋。黒門の案内に従って進む。小さな橋を渡って更に登って行く。正面に現れた神社。隣を見ると門があ...