FC2ブログ

皆川城

                                  2015.7.26栃木市の西部にある皆川城。別名法螺貝城と呼ばれているこの地を治めた皆川氏は、小山氏の一門として小山氏と同族の結城氏ときわめて強い同盟関係によってその勢力を維持していた。宇都宮氏が攻め込んでくると、従属と離反を繰り返していたが、やがて後北条氏の傘下に収まっていく。後北条氏滅亡のきっかけとなる小田原征伐時には、当主の広照は小...

女淵城(おなぶちじょう)

                                                2015.7.25女淵城は赤城山南麓にあり、群馬では数少ない水の城として知られる。戦国期には、この地方では当たり前の後北条氏と上杉氏の激しい城の取り合いが繰り返された。そして有名なのが・・・沼田城を築いた沼田顕泰の子の平八郎景義(内紛により沼田を追われる)が新田金山城の由良氏(この時、後北条氏に属する)による支援...

山上城

                                                 2015.7.25(二本立て)山上城は山上氏の居城で、12世紀後半に築城されたのが始まりとされる。(諸説あり)戦国期には関東管領上杉氏に属していたが、後北条氏が台頭してくると城主の山上道及も下野に逃れたという。その後も山上城は戦乱の渦中に翻弄され続け、後北条、上杉、武田、後北条と目まぐるしく支配者を変えていっ...