FC2ブログ

箕輪城

                                                 2015.6.7戦国中期に長野氏により築城された。 長野氏は業政の代になると全盛期を迎え、西毛から中毛の多くの武将を傘下に治めていた。河越夜戦で北条氏康に敗退し、その後も負け戦が続いた被官元の関東管領上杉憲政が越後に逃れても、業政はこの地に踏みとどまった。特に西からの武田信玄の侵攻にはよく耐えてこれを幾度とな...

松井田城

                                                 2015.6.7 古代の官道である東山道が北を走り、近世では五街道のひとつである中山道が南を走り抜ける要衝の地を抑える城だ。 1559年 信玄が西上野に侵攻した際には、安中忠政が松井田城に籠城し、嫡子の忠成を安中城に籠らせ応戦する。信玄の怒涛の攻撃にも耐えたが、安中城に籠る忠成が先に降伏、それでも徹底...

鉢形城

                                                 2015. 5. 31 鉢形城は、言わずと知れた北条氏邦の城だね。 群馬あたりだと、後北条と言えばこの人が暴れまくってたわけだが、この氏邦さんは、北条氏邦と名乗った記録は残って無くて、専ら、この地の豪族の藤田氏に入婿(北条圧力による強制?)したので藤田氏邦とか安房守を名乗っていたとの事。。 ...

忍城

                                                 2015. 5. 31   秀吉の小田原征伐に真田も参加したと何かで読んだので、行ってきましたのぼうの城。 ・・・と、その前に歴史に名高い秀吉の備中高松城攻めと同じく、水攻めするために築いた石田堤からだよ。                続いて石田堤公園。 ...